新着できごと

涼夏舞台出演

(2017年12月10日)

シズカ式『日本橋ドロップス ~第二缶~ 』チームC公演アクアスタジオ にて※涼夏がCハッカ味チームで舞台出演

涼夏舞台出演

(2017年12月10日)

シズカ式『日本橋ドロップス ~第二缶~ 』チームA公演アクアスタジオ にて※涼夏がAいちご味チームで舞台出演

山一證券経営陣の参考人招致。

山一證券経営陣の参考人招致。

(1998年04月03日)

第142回国会 予算委員会 第15号平成十年四月三日(金曜日)松野允彦リーマン・ブラザーズ・ホールディングス(株)代表取締役大蔵省銀行局担当審議官松野允彦の華麗なる天下り:1994年から全国地方銀行協会副会長・専務理事→ 2002年にゴールドマン・サックス証券のシニア・…

【山一證券】東急への損失補填を簿外処理することを決定。

【山一證券】東急への損失補填を簿外処理することを決定。

(1992年01月)

91年11月、山一首脳陣の秘密会談で簿外処理について相談し、92年1月、東急への損失補填を簿外処理すると決定

【土田正顕】国税庁の長官に就任。

【土田正顕】国税庁の長官に就任。

(1992年06月)

→国民金融公庫副総裁→証券保管振替機構理事長→2000年5月からは東京証券取引所理事長を務める.→2001年東証の株式会社化に伴ない,初代社長に就任しかし、スケープゴートにはならないけれども、森総理や速水総裁よりも、もっと日本のシステム危機の本質を体現している人物がい…

【日本銀行】公定歩合を3.25%に引き上げ。

【日本銀行】公定歩合を3.25%に引き上げ。

(1989年05月31日)

その後も、段階的に引き上げられていき、12月25日には4.25%、1990年8月30日には、6.00%に達した。まず、日銀が公定歩合を89年の末に4.25%、翌年3月に5.25%、8月には6.00%と引き上げ、急激な貸し出しの引き締めを行いました。

【大蔵省証券局】財テク営業の自粛を促す通達。

【大蔵省証券局】財テク営業の自粛を促す通達。

(1989年12月)

「 証券会社の営業姿勢の適正化及び証券事故の未然防止について」という通達を証券会社に出し、証券会社が損失補償していた財テクの営業を自粛するよう通達、事実上禁止したのです。

【細川内閣】ウルグアイ・ラウンドが妥結。

【細川内閣】ウルグアイ・ラウンドが妥結。

(1993年12月)

交渉は難航し,1993年12月にようやく妥結された。特に農業交渉では関税化を含む保護措置の削減が実現した。なお,合意事項の実施のために GATTは発展的に解消し,紛争処理機能を強化した世界貿易機関 WTOが設立された。

【羽田内閣】日米保険協議 (包括協議の再開) ★

【羽田内閣】日米保険協議 (包括協議の再開) ★

(1994年)

日米の包括協議の再開、北朝鮮核疑惑問題への対応などの難問を、率直に国民に提起し、誠心誠意これに取り組んでまいりました。

【クリントン政権】「金融サービス近代化法」が成立。

【クリントン政権】「金融サービス近代化法」が成立。

(1999年11月12日)

クリントン政権下の特徴として最後に一言 しておかなければならないのは、金融分野の規制緩和が頂点に達したことである。1999 年に はグラム=リーチ=ブライリー法(PL106-102,「金融サービス近代化法」ともいう。主唱者である 委員長 3 名 Gramm=Leach=Bliley の頭文字から G…

【イオン銀行】「日本振興銀行」を吸収合併。

【イオン銀行】「日本振興銀行」を吸収合併。

(2012年03月31日)

イオングループの稼ぎ頭が金融事業と不動産事業だという事実は、今の日本の小売業の苦境を語っている

【石原結實】倉敷ヘルスピアにて特別講演会。

【石原結實】倉敷ヘルスピアにて特別講演会。

(2010年10月16日)

10月16日、一般を対象に見学会が開かれました。倉敷芸術科学大学顧問石原結實氏による特別講演会も開かれ、600名を超える参加者が訪れました。また、11月3日、正式にオープンし、 セレモニーには政財界を中心に約300名が参加 しました。

【森内閣】「大蔵省」を「財務省」に改組。

【森内閣】「大蔵省」を「財務省」に改組。

(2001年01月06日)

いわゆる省庁再編により、金融行政は、金融庁に移管させた。財務大臣は、宮沢喜一。(堀内派)金融担当大臣は、柳澤伯夫。(堀内派)

【森内閣】「金融監督庁」を「金融庁」に改組。

【森内閣】「金融監督庁」を「金融庁」に改組。

(2000年07月01日)

金融再生委員会の委員長は、谷垣禎一。(加藤派)大蔵大臣は、宮沢喜一。(加藤派)

【橋本内閣】「金融監督庁」を設立。(現 金融庁)

【橋本内閣】「金融監督庁」を設立。(現 金融庁)

(1998年06月22日)

初代長官は、検察庁出身の日野正晴。官房長官は、村岡兼造。(橋本派)大蔵大臣は、松永光。(中曽根派→渡辺派→江藤・亀井派)

安藤太郎(住友不動産社長)の自宅が暴漢に襲撃される。

安藤太郎(住友不動産社長)の自宅が暴漢に襲撃される。

(1987年)

この当時、安藤社長は、「ビル建設の天皇」と呼ばれていて、地価暴騰の主犯格とみなされていた。

【橋本内閣】住専に6850億円の公的資金を注入する特措法が成立。

【橋本内閣】住専に6850億円の公的資金を注入する特措法が成立。

(1996年06月21日)

国は、住宅金融専門会社の債権債務の処理を促進することにより、我が国の信用秩序の維持及び国民経済の健全な発展に資すること等を目的として、その処理に要する経費6850億円を、平成8年度一般会計予算に計上した。また、この財政資金6850億円の投入、特定住宅金融専門会社…