新着できごと

【JASRAC】音楽教室からも使用料を徴収する方針を発表。

【JASRAC】音楽教室からも使用料を徴収する方針を発表。

(2017年02月)

音楽著作権管理団体のJASRAC(一般社団法人日本音楽著作権協会)は、2017年2月に音楽教室からも使用料を徴収する方針を発表した。ヤマハなどの音楽教室事業者はこの方針に反対するため、ただちに「音楽教育を守る会」を結成、2017年3月から約3カ月で57万人の反対署名を集め…

文化庁長官が徴収の保留を拒否。

文化庁長官が徴収の保留を拒否。

(2018年03月07日)

日本音楽著作権協会(JASRAC)の著作権料徴収に反対する組織「音楽教育を守る会」が徴収の保留を求めていた件で、文化庁長官が3月7日、保留を行わないとの裁定を出した。裁定を受けJASRACは8日、音楽教室などへの案内期間を考慮し、4月1日分から徴収を始めると発表した。

「音楽教育を守る会」が徴収の保留を文化庁に嘆願。

「音楽教育を守る会」が徴収の保留を文化庁に嘆願。

(2017年12月)

日本音楽著作権協会(JASRAC)の著作権料徴収に反対する組織「音楽教育を守る会」が徴収の保留を求めていた件で、文化庁長官が3月7日、保留を行わないとの裁定を出した。裁定を受けJASRACは8日、音楽教室などへの案内期間を考慮し、4月1日分から徴収を始めると発表した。「…

雲右衛門事件。 (日本初の訴訟)

雲右衛門事件。 (日本初の訴訟)

(1914年)

この判例で重要なポイントは、【著作権法上の著作権がなければ不法行為法の保護を受けられない】とし、民法709条の権利を法律上確立しているものに限ったことを示した点です。雲右衛門のレコード吹込みに関するトラブル(桃中軒雲右衛門事件)は、明治大正期における著名な…

パロディ事件

パロディ事件

(1970年09月)

この事件の意義著作権法上、許諾が不要となる引用の要件を満たすか否かの判定につき、以下の2つの要件を示した。1、引用を含む著作物の表現形式上、引用して利用する側の著作物と、引用されて利用する側の著作物とを明瞭に区別して認識することができること。2、両著作物の…

【京都府警】「Winny」作者の金子勇を逮捕。(著作権法違反幇助)

【京都府警】「Winny」作者の金子勇を逮捕。(著作権法違反幇助)

(2004年05月10日)

同じファイル共有ソフトであるWinMXを利用した公衆送信権(送信可能化権)の侵害が横行し、著作権法違反で逮捕者も続出していた中で、匿名性が強化されたWinnyへ移行する利用者が後を絶たず、2003年11月にはWinnyを利用して著作物を送信した人物が逮捕された。。これに影響…

【米国】RIAAがNapsterを提訴。

【米国】RIAAがNapsterを提訴。

(1999年12月)

最初にファイル共有ソフトが著作権問題に問われたソフトウェアにNapsterがある。1999年12月にRIAAがNapsterを提訴し、Napsterは非商用目的で共有するのは合法であると主張したが、米連邦地裁からサービス停止命令が出され、Napsterもこれに反論し続けたが、2001年7月にシス…

公正取引委員会がJASRACに立ち入り調査。

公正取引委員会がJASRACに立ち入り調査。

(2008年04月23日)

2008年4月23日に、公正取引委員会はJASRACへ立ち入り調査し、2009年2月27日に独占禁止法違反を認定して、排除措置を命令した。(中略)2015年4月28日に、最高裁判所は公正取引委員会の上告を棄却し、JASRACが新規参入を著しく妨げているイーライセンスの訴えを高裁判決が認め…

【阿部内閣】「大日本音楽著作権協会」が設立。(JASRACの前身)

【阿部内閣】「大日本音楽著作権協会」が設立。(JASRACの前身)

(1939年11月18日)

1939年に大日本音楽著作権協会の名称で設立された社団法人で,著作権に関する仲介業務に関する法律 (昭和 14年法律 67号) により主務官庁の許可を得た日本唯一の音楽著作権仲介団体となった。 2001年の著作権等管理事業法制定にあわせ,自動的に同法の登録事業者に移行。事…

英国女王メアリ1世が書籍出版業組合に独占権を付与。

英国女王メアリ1世が書籍出版業組合に独占権を付与。

(1557年)

書籍出版業組合とはロンドンにおける書籍出版に関係する業種により構成されたギルドである。ギルド自体は印刷機発明前から存在していたが、1557年、イギリスの支配者であるメアリ1世は、この組合に印刷の独占権を与えた。この独占権を与えた背景には、大きくわけ2つの学説が…

【イグナチオ・デ・ロヨラ】イエズス会を結成。

【イグナチオ・デ・ロヨラ】イエズス会を結成。

(1534年08月15日)

イグナチオ・デ・ロヨラとパリ大学の学友だった6名の同志がパリ郊外のモンマルトルの丘の中腹のサン・ドニ聖堂に集まり、ミサにあずかって生涯を神にささげる誓いを立てた。この日がイエズス会の創立日とされている。福音派?の方によるイエズス会陰謀論の解説。↓

【教皇パウルス3世】トリエント公会議を招集。(宗教改革への対策を協議)

【教皇パウルス3世】トリエント公会議を招集。(宗教改革への対策を協議)

(1545年03月15日)

プロテスタント運動の高まりを受けて、カトリック教会側も改革を実施しました。1545年、教会の改革とルター派の論破を目的に、教皇パウルス3世はトリエント公会議を招集しました。しかし、教会は防御策として、教会の権威に異を唱え続ける者には、誰であろうと容赦なく激し…

【マルティン・ルター】宗教改革を始める。

【マルティン・ルター】宗教改革を始める。

(1517年10月31日)

ルターはローマ教会に抗議してヴィッテンベルク市の教会に95ヶ条の論題を打ちつけた。これが、一般に宗教改革の始まりとされる。この贖宥状批判は大きな反響を呼んだ。この批判はまたたくまに各地に拡大し、ローマ教皇に嫌悪を抱いていた周辺の諸侯の支持を得た。とはいえ、…