年金の年表と金融ビックバンの年表の比較

年代 年金の年表 金融ビックバンの年表
1911年
明治44年
【桂内閣】韓国銀行を朝鮮銀行に改名。(後の日債銀)

【桂内閣】韓国銀行を朝鮮銀行に改名。(後の日債銀)

(1911年)

日韓併合の少し前は、大韓帝国領内では、日本の第一銀行の釜山…

1939年
昭和14年
【平沼騏一郎】「船員保険法」が成立。

【平沼騏一郎】「船員保険法」が成立。

(1939年04月06日)

戦時体制下にあった当時、船員の保護と、それによる海上輸送力…

1941年
昭和16年
【近衛文麿】「厚生年金保険法」が成立。(旧法)

【近衛文麿】「厚生年金保険法」が成立。(旧法)

(1941年03月11日)

工場などで働く男性労働者を対象に、年金保険制度が制定された…

1944年
昭和19年
【東条英機】「厚生年金保険法」が成立。(旧法の再改正)

【東条英機】「厚生年金保険法」が成立。(旧法の再改正)

(1944年02月)

戦費調達を目的として、ホワイトカラー労働者や、女性労働者も…

1948年
昭和23年
「厚生年金法」を改正し、保険料を1/3に引き下げ。

「厚生年金法」を改正し、保険料を1/3に引き下げ。

(1948年)

第2次世界大戦が終わると、終戦に伴う経済の混乱の中で、急激な…

1952年
昭和27年
【池田内閣】長期信用銀行法が成立。

【池田内閣】長期信用銀行法が成立。

(1952年06月12日)

この法律を根拠に、まず日本興業銀行が普通銀行から長期信用銀…

1954年
昭和29年
【吉田茂】「厚生年金保険法」が全面改正され、2階建ての老齢年金を導入。

【吉田茂】「厚生年金保険法」が全面改正され、2階建ての老齢年金を導入。

(1954年05月19日)

この当時の受給開始年齢は、60歳だった。厚生大臣は、山縣勝見…

1958年
昭和33年
【岸信介】「国家公務員共済組合法」が成立。(共済年金)

【岸信介】「国家公務員共済組合法」が成立。(共済年金)

(1958年05月01日)

厚生大臣は、元鉄道官僚の堀木鎌三。国家公務員と、その家族へ…

1959年
昭和34年
【岸信介】「国民年金法」が成立。★

【岸信介】「国民年金法」が成立。★

(1959年04月16日)

厚生大臣は、橋本龍伍。(橋龍の父)すべての国民を公的年金の対…

1961年
昭和36年
「国民年金法」が全面施行。(国民皆年金体制へ)

「国民年金法」が全面施行。(国民皆年金体制へ)

(1961年04月01日)

「国民年金」の保険料の徴収がスタートした。

【池田勇人】「年金福祉事業団」を設立。

(1961年11月25日)

厚生大臣は、灘尾弘吉。(派閥は、朝日放送元社長の石井光次郎…

1962年
昭和37年

【池田勇人】社会保険庁を設立。

(1962年07月01日)

厚生大臣は、元厚生官僚の灘尾弘吉。(派閥は、元朝日放送社長…

1965年
昭和40年
【田中角栄】山一證券に日銀特融して破綻を回避。

【田中角栄】山一證券に日銀特融して破綻を回避。

(1965年)

昭和40年(1965年)の証券恐慌で経営危機に陥ったものの、当時…

1971年
昭和46年
【佐藤栄作】「高年齢者雇用安定法」が成立。★

【佐藤栄作】「高年齢者雇用安定法」が成立。★

(1971年05月25日)

厚生大臣は、宏池会の内田常雄。2006/4/1 事業主は労働者が62歳…

【佐藤内閣】「預金保険機構」を設立。

【佐藤内閣】「預金保険機構」を設立。

(1971年07月01日)

大蔵大臣は、福田赳夫。

ニクソンショック

ニクソンショック

(1971年08月15日)

以下、映像による解説。↓

1974年
昭和49年
【社会保険庁】オンラインシステムの導入開始。

【社会保険庁】オンラインシステムの導入開始。

(1974年)

漢字で書かれた手書きの台帳を、カタカナのみのコンピューター…

【田中角栄】人口抑制政策を推進。(斎藤さんは宏池会)★

【田中角栄】人口抑制政策を推進。(斎藤さんは宏池会)★

(1974年)

政府は1974年に人口抑制政策を進めた 同会議には斉藤邦吉・厚生…

1982年
昭和57年
中曽根内閣が発足。

中曽根内閣が発足。

(1982年11月27日)

1983年
昭和58年
【鈴木茂】拓銀の頭取に就任。

【鈴木茂】拓銀の頭取に就任。

(1983年04月)

まず拡大路線を採用したのは,1983 年4月に頭取に就任した鈴木茂…

中曽根内閣で初の参議院選挙。

中曽根内閣で初の参議院選挙。

(1983年06月26日)

改選126議席中、自民137、公明27、社会44、民社11、共産14。投…

中曽根内閣で初の衆議院選挙。(田中判決解散)

中曽根内閣で初の衆議院選挙。(田中判決解散)

(1983年12月18日)

改選511議席中、自民250、公明党58、社会112、民社38、共産26。…

1985年
昭和60年
【中曽根康弘】プラザ合意 (蔵相は竹下登) ★★

【中曽根康弘】プラザ合意 (蔵相は竹下登) ★★

(1985年09月22日)

「NHKスペシャル・戦後50年「その時日本は」第12巻 プラザ合意 …

1986年
昭和61年
基礎年金制度を導入。(2階建て年金)

基礎年金制度を導入。(2階建て年金)

(1986年04月01日)

厚生年金保険法と国民年金法を全面改正して施行。遺族基礎年金…

中曽根内閣で2度目の衆議院選挙。(衆・参同日選挙)

中曽根内閣で2度目の衆議院選挙。(衆・参同日選挙)

(1986年07月06日)

改選512議席中、自民300、公明56、社会85、民社26、共産26。投…

中曽根内閣で2度目の参議院選挙。(衆・参同日選挙)

中曽根内閣で2度目の参議院選挙。(衆・参同日選挙)

(1986年07月06日)

改選126議席中、自民143、公明24、社会41、民社12、共産16。投…

1987年
昭和62年
【YP体制打倒青年同盟】安藤太郎(住友不動産社長)の自宅を襲撃。

【YP体制打倒青年同盟】安藤太郎(住友不動産社長)の自宅を襲撃。

(1987年01月)

この当時、安藤社長は、「ビル建設の天皇」と呼ばれていて、地…

ブラックマンデー

ブラックマンデー

(1987年10月19日)

週明けのニューヨーク証券市場で株が大暴落。もちろんこれは日…

竹下内閣発足。

竹下内閣発足。

(1987年11月06日)

1989年
昭和64年
【日本銀行】公定歩合を3.25%に引き上げ。

【日本銀行】公定歩合を3.25%に引き上げ。

(1989年05月31日)

その後も、段階的に引き上げられていき、12月25日には4.25%、1…

【大蔵省証券局】財テク営業の自粛を促す通達。

【大蔵省証券局】財テク営業の自粛を促す通達。

(1989年12月)

「 証券会社の営業姿勢の適正化及び証券事故の未然防止について…

1990年
平成2年
年金額の完全自動物価スライド制を導入。

年金額の完全自動物価スライド制を導入。

(1990年04月01日)

公的年金では、物価スライド制が導入されたため、オイルショッ…

【海部俊樹】20歳以上の学生を国民年金に強制加入。★

(1990年04月01日)

厚生大臣(年金問題担当)は、津島雄二。( 宏池会→小渕派。)

【山内宏】「たくぎん21世紀ビジョン」を策定。

【山内宏】「たくぎん21世紀ビジョン」を策定。

(1990年)

1989年頭取に就任した山内宏が鈴木前頭取の拡大路線を受け継ぎ…

【大蔵省銀行局】不動産融資の総量規制を通達。★

【大蔵省銀行局】不動産融資の総量規制を通達。★

(1990年03月27日)

この結果、大都市圏では、同年の秋頃から地価の下落が顕在化。(…

1992年
平成4年
【山一證券】東急への損失補填を簿外処理することを決定。

【山一證券】東急への損失補填を簿外処理することを決定。

(1992年01月)

91年11月、山一首脳陣の秘密会談で簿外処理について相談し、92…

【山一證券】減益決算。

【山一證券】減益決算。

(1992年03月)

以降、二期連続で減益決算となる。

【土田正顕】国税庁の長官に就任。

【土田正顕】国税庁の長官に就任。

(1992年06月)

→国民金融公庫副総裁→証券保管振替機構理事長→2000年5月からは…

【拓銀】SSKトリオが失脚。

【拓銀】SSKトリオが失脚。

(1992年06月)

インキュベーター路線の象徴だった海道が,総合開発部の責任者と…

【拓銀】カブトデコムを倒産させることを決議。

【拓銀】カブトデコムを倒産させることを決議。

(1992年10月26日)

拓銀本店内で山内頭取はじめ 少人数の幹部が集まり,経営会議を…

1993年
平成5年
BIS規制が日本で始まる。

BIS規制が日本で始まる。

(1993年03月)

BIS規制は、国際間における金融システムの安定化や、銀行間競争…

【カブトデコム】「エイペックスリゾート洞爺」が完成。

【カブトデコム】「エイペックスリゾート洞爺」が完成。

(1993年06月09日)

北海道拓殖銀行(当時)による乱脈投資の舞台となり、同行経営…

【宮沢内閣】日米包括経済協議 ★

【宮沢内閣】日米包括経済協議 ★

(1993年07月)

日米構造協議から引き継がれ,1993年7月に発足した日米間の経済…

【拓銀】カブトデコムへの融資打ち切りを決定。

【拓銀】カブトデコムへの融資打ち切りを決定。

(1993年11月04日)

この間に,拓銀はさらに 1993 年 11 月 4 日には,カブトデコムに…

【細川内閣】ウルグアイ・ラウンドが妥結。

【細川内閣】ウルグアイ・ラウンドが妥結。

(1993年12月)

交渉は難航し,1993年12月にようやく妥結された。特に農業交渉…

1994年
平成6年

【村山富市】支給開始年齢の引き上げを決定。(定額部分) ★

(1994年11月06日)

厚生大臣は、井出正一。(三木派系の河本派→新党さきがけ)60歳か…

【羽田内閣】日米保険協議 (包括協議の再開) ★

【羽田内閣】日米保険協議 (包括協議の再開) ★

(1994年)

日米の包括協議の再開、北朝鮮核疑惑問題への対応などの難問を…

【マスコミ】拓銀を「危ない銀行」として取り上げ始める。

【マスコミ】拓銀を「危ない銀行」として取り上げ始める。

(1994年01月)

マスコミは,明確に名指しで「危ない銀行」として取り上げ始めた。

銀行金利が完全に自由化。(公定歩合→短期金融市場の金利操作)

銀行金利が完全に自由化。(公定歩合→短期金融市場の金利操作)

(1994年10月)

それまでの銀行の金利は、国の金融政策によって決められており…

【大蔵省】拓銀を「決算承認銀行」に指定。

【大蔵省】拓銀を「決算承認銀行」に指定。

(1994年12月)

94年12月には,大蔵省から「決算承認銀行」の指定を言い渡される…

「東京協和信用組合」と「安全信用組合」が経営破綻。★

「東京協和信用組合」と「安全信用組合」が経営破綻。★

(1994年12月09日)

大歳省,日銀,東京都はこの二信組問題を処理するために,日銀…

1995年
平成7年
【大蔵省】住専に初の調査。

【大蔵省】住専に初の調査。

(1995年08月)

1995年8月には大蔵省の住専立ち入り調査が行われ、農林系1社を…

木津信用組合が破綻。

木津信用組合が破綻。

(1995年08月30日)

1984 年 6 月には,名実ともに鍵弥氏は理事長に就任することに…

1996年
平成8年
特別養護老人ホーム汚職事件

特別養護老人ホーム汚職事件

(1996年)

岡光序治(厚生省老人保健福祉部長。後に厚生事務次官)と埼玉…

【村山内閣】「住専国会」が開会。

【村山内閣】「住専国会」が開会。

(1996年01月22日)

住専への6850億円の公的資金の投入を審議した。その結果、住専…

【橋本内閣】ペイオフを凍結。

【橋本内閣】ペイオフを凍結。

(1996年06月)

副総理、大蔵大臣は、久保亘。(日本社会党)96年、預金者保護…

【橋本内閣】住専に6850億円の公的資金を注入する特措法が成立。

【橋本内閣】住専に6850億円の公的資金を注入する特措法が成立。

(1996年06月21日)

国は、住宅金融専門会社の債権債務の処理を促進することにより…

【橋本内閣】「住宅金融債権管理機構」を設立。(現 整理回収機構)

【橋本内閣】「住宅金融債権管理機構」を設立。(現 整理回収機構)

(1996年07月26日)

大蔵大臣は、久保亘。(社会党)経済産業大臣は、塚原俊平。(三塚…

【橋本内閣】「金融ビックバン」を発表。★

【橋本内閣】「金融ビックバン」を発表。★

(1996年11月)

橋本首相は6つの改革の一つに位置づけ、金融改革を2001年までに…

【ビル・クリントン政権】日本政府に「規制改革要望書」を提出。

【ビル・クリントン政権】日本政府に「規制改革要望書」を提出。

(1996年11月15日)

1996年11月15日規制改革要望書日本における規制撤廃、競争政策…

【橋本内閣】「日米保険協議」が決着。

【橋本内閣】「日米保険協議」が決着。

(1996年12月)

大蔵大臣は、三塚博。(清和会)通産大臣は、佐藤信二。(佐藤栄佐…

1997年
平成9年

「基礎年金番号」を導入。

(1997年01月01日)

平成9年1月時点で加入していた被保険者の番号を、そのまま、「…

銀行株が軒並み安値を更新。

銀行株が軒並み安値を更新。

(1997年01月)

こうしたなかで,97 年 1 月になると,銀行株は軒並み安値を更新…

ヘッジファンドがタイでバーツを売り浴びせる。

ヘッジファンドがタイでバーツを売り浴びせる。

(1997年05月13日)

1997年5月14日、15日にヘッジファンドがバーツ(以下฿)を売り…

アジア通貨危機 ★

アジア通貨危機 ★

(1997年07月)

詳しくは動画をご覧ください。↓

【IMF】タイの通貨危機を救済。

【IMF】タイの通貨危機を救済。

(1997年08月11日)

このため国際通貨基金 (IMF) などは同年8月11日、20日の2回に分…

山一証券顧客相談室長殺人事件

山一証券顧客相談室長殺人事件

(1997年08月14日)

20時20分頃、東京都大田区西の山一証券監査部顧客相談室長の樽…

【拓銀】道銀との合併延期を発表。

【拓銀】道銀との合併延期を発表。

(1997年09月12日)

9月12日の道銀との合併延期の発表は,拓銀の市場における評価に…

総会屋への利益供与事件で、山一證券の三木淳夫元社長を逮捕。

総会屋への利益供与事件で、山一證券の三木淳夫元社長を逮捕。

(1997年09月24日)

実は、このような山一の違法行為を、当局は知っていた可能性が…

山一証券代理人弁護士夫人殺人事件

山一証券代理人弁護士夫人殺人事件

(1997年10月10日)

18時頃、東京都小金井市にある弁護士・岡村勲の自宅の庭先で岡…

三洋証券が倒産。(翌日、コール市場でデフォルトが発生)

三洋証券が倒産。(翌日、コール市場でデフォルトが発生)

(1997年11月03日)

準大手証券である三洋証券が東京地裁に会社更生法適用を申請し…

【大蔵省】拓銀への支援打ち切りを告知。

【大蔵省】拓銀への支援打ち切りを告知。

(1997年11月13日)

河谷頭取は,日銀の支援さえ取り付ければ,翌週の資金繰りを維持…

北海道拓殖銀行が破綻。★

北海道拓殖銀行が破綻。★

(1997年11月17日)

都市銀行の破綻は戦後初で、かつ、唯一。経営権は、道内は北洋…

【山一證券】自主廃業を決定。★

【山一證券】自主廃業を決定。★

(1997年11月24日)

松野允彦リーマン・ブラザーズ・ホールディングス(株)代表取…

【IMF】韓国の通貨危機を救済。

【IMF】韓国の通貨危機を救済。

(1997年12月03日)

韓国が通貨危機に際して1997年12月4日にIMFと合意した金融支援…

1998年
平成10年
【SBC ブリンソン】長銀投資顧問に資本参加。

【SBC ブリンソン】長銀投資顧問に資本参加。

(1998年01月20日)

長銀投資顧問は長銀ブリンソン投資顧問に衣替え。

【橋本内閣】金融機関への公的資金を注入。(金融機能安定化法)

【橋本内閣】金融機関への公的資金を注入。(金融機能安定化法)

(1998年03月)

大蔵大臣は、三塚博に代わって、松永光(中曽根派→渡辺派→江藤・…

大蔵省接待汚職事件 (ノーパンしゃぶしゃぶ事件)

大蔵省接待汚職事件 (ノーパンしゃぶしゃぶ事件)

(1998年03月06日)

東京地検は、収賄容疑で次の大蔵官僚等を逮捕した。(1)榊原 …

山一證券経営陣の参考人招致。

山一證券経営陣の参考人招致。

(1998年04月03日)

第142回国会 予算委員会 第15号平成十年四月三日(金曜日)松野…

【橋本内閣】朝銀近畿に約3102億円の公的資金を注入。★

【橋本内閣】朝銀近畿に約3102億円の公的資金を注入。★

(1998年05月)

小泉総理は、財政緊縮のために、道路公団に支出している公金三…

【トラベラーズ】日興證券に資本参加。

【トラベラーズ】日興證券に資本参加。

(1998年06月02日)

2,200億円。出資比率 25%(筆頭株主) に 共同で法人向け証券設立。

【橋本内閣】「金融システム改革法」が成立。

【橋本内閣】「金融システム改革法」が成立。

(1998年06月05日)

一部の改正を除き平成10年12月1日に施行されている。

【橋本内閣】「金融監督庁」を設立。(現 金融庁)

【橋本内閣】「金融監督庁」を設立。(現 金融庁)

(1998年06月22日)

初代長官は、検察庁出身の日野正晴。官房長官は、村岡兼造。(橋…

【AFLAC】山一エコー商事を買収。

【AFLAC】山一エコー商事を買収。

(1998年09月17日)

10 億円。保険代理店業務の継承。

【UBS銀行】長銀 UBS ブリンソンを買収。

【UBS銀行】長銀 UBS ブリンソンを買収。

(1998年09月22日)

折半出資投資顧問の全株取得。

【UBS銀行】長銀ウォーバーグ証券を買収。

【UBS銀行】長銀ウォーバーグ証券を買収。

(1998年09月22日)

合弁証券への出資増。

【小渕内閣】長銀を国有化。★

【小渕内閣】長銀を国有化。★

(1998年10月23日)

大蔵大臣は、長銀と仲のいい宏池会の宮沢喜一。「金融機能再生…

【小渕内閣】破綻した日債銀を国有化。★

【小渕内閣】破綻した日債銀を国有化。★

(1998年12月13日)

大蔵大臣は、宮沢喜一。(宏池会)金融再生委員会委員長は、柳澤…

1999年
平成11年

自自公連立政権が発足。(小渕内閣k第二次改造)

(1999年10月05日)

2000年(平成12年)4月1日までは自由民主党、自由党、および公…

【小渕内閣】金融機関に公的資金を注入。(早期健全化法)

【小渕内閣】金融機関に公的資金を注入。(早期健全化法)

(1999年03月)

大蔵大臣は、宮沢喜一。早期健全化法に基づく資本増強実績一覧9…

【澤田秀雄】協立証券を買収。(現 エイチ・エス証券)

【澤田秀雄】協立証券を買収。(現 エイチ・エス証券)

(1999年04月)

H.I.S.の創業メンバーである澤田秀雄に買収されエイチ・アイ・…

【JP モルガン】マネックス証券に資本参加。

【JP モルガン】マネックス証券に資本参加。

(1999年08月22日)

リクルート等と共同出資。

【リップルウッド】長銀を買収。

【リップルウッド】長銀を買収。

(1999年09月23日)

出資額は、1,210 億円。 ところが新生銀行だけは大儲け。ある地…

【クリントン政権】「金融サービス近代化法」が成立。

【クリントン政権】「金融サービス近代化法」が成立。

(1999年11月12日)

クリントン政権下の特徴として最後に一言 しておかなければなら…

【GE キャピタル】ライフに資本参加。

【GE キャピタル】ライフに資本参加。

(1999年11月23日)

ライフは、長銀系の信販会社。14 億円。

【アクサ】団体生命と株式交換。

【アクサ】団体生命と株式交換。

(1999年11月29日)

2000億円。共同持株会社を設立し、子会社化。

【アルテミス】あおば生命を買収。

【アルテミス】あおば生命を買収。

(1999年11月30日)

250 億円。あおば生命は 1997 年 4 月 に破綻した日産生命の契…

2000年
平成12年

【小渕恵三】支給開始年齢の引き上げを決定。(報酬比例部分) ★

(2000年03月)

厚生大臣(年金担当)は、丹羽雄哉。(宏池会で加藤紘一の側近)199…

自由党が連立を離脱。

(2000年04月01日)

実はこの前日、連立与党を組んでいた自由党との連立が決裂して…

【プルデンシャル保険】協栄生命保険と資本提携。

【プルデンシャル保険】協栄生命保険と資本提携。

(2000年06月)

アメリカの保険業界最大手のプルデンシャル保険と資本提携で合…

【森内閣】「金融監督庁」を「金融庁」に改組。

【森内閣】「金融監督庁」を「金融庁」に改組。

(2000年07月01日)

金融再生委員会の委員長は、谷垣禎一。(加藤派)大蔵大臣は、宮…

【森内閣】日債銀を、ソフトバンクなど3社からなるコンソーシアムに譲渡。★

【森内閣】日債銀を、ソフトバンクなど3社からなるコンソーシアムに譲渡。★

(2000年09月04日)

大蔵大臣は、宮沢喜一。(宏池会)金融再生委員会委員長は、相澤…

協栄生命保険が破綻。(戦後最大の負債額。現ジブラルタ生命)

協栄生命保険が破綻。(戦後最大の負債額。現ジブラルタ生命)

(2000年10月20日)

自衛隊や学校の教職員を主な顧客基盤としていた。バブル期の高…

2001年
平成13年

支給開始年齢の引き上げを開始。(男性の定額部分)

(2001年)

60歳から65歳への引き上げ。引き上げ期間は、2013年3月まで。( …

「確定拠出年金」が始まる。

「確定拠出年金」が始まる。

(2001年10月01日)

将来受け取る年金で、投資信託ができる制度。運用先は任意に決…

【森内閣】「大蔵省」を「財務省」に改組。

【森内閣】「大蔵省」を「財務省」に改組。

(2001年01月06日)

いわゆる省庁再編により、金融行政は、金融庁に移管させた。財…

【日本銀行】ロンバート型貸出制度を導入。(ヤバイ銀行にも必ず融資)

【日本銀行】ロンバート型貸出制度を導入。(ヤバイ銀行にも必ず融資)

(2001年03月16日)

貸出期間が1営業日と短期間ながら、担保さえあれば、必ず日銀か…

マイカルが倒産。

マイカルが倒産。

(2001年09月14日)

メインバンクの第一勧銀が手を引いたことによる。突然破綻した…

2002年
平成14年

【小泉純一郎】厚生年金保険の被保険者年齢を引き上げ。★

(2002年04月01日)

厚生労働大臣は、公明党の坂口力。65歳から70歳への引き上げ。

【警視庁】社会保険庁総務部地方課長の渡辺俊之を収賄で逮捕。

(2002年09月27日)

2004年(平成16年)、カワグチ技研から平成14年(2002年)度に…

【小泉内閣】定期預金のペイオフを解禁。

【小泉内閣】定期預金のペイオフを解禁。

(2002年04月)

財務大臣は、塩川正十郎。(清和会)金融担当大臣は、柳澤伯夫。(…

【東京地検】中坊公平を逮捕。(詐欺罪)

【東京地検】中坊公平を逮捕。(詐欺罪)

(2002年10月)

中坊は破綻した朝日住建の債権回収の際にその債権者を騙して15…

【竹中平蔵】「金融再生プログラム」を発表。(竹中プラン)

【竹中平蔵】「金融再生プログラム」を発表。(竹中プラン)

(2002年10月)

小泉総理は金融担当大臣の柳澤伯夫を更迭し、経済財政政策担当…

2003年
平成15年
【小泉内閣】「産業再生機構」を設立。

【小泉内閣】「産業再生機構」を設立。

(2003年04月16日)

財務大臣は、塩川正十郎。経済産業大臣は、平沼赳夫。

【小泉内閣】りそな銀行へ1兆9,600億円の公的資金を注入。(預金保険法) ★

【小泉内閣】りそな銀行へ1兆9,600億円の公的資金を注入。(預金保険法) ★

(2003年06月)

財務大臣は、塩川正十郎。預金保険機構がりそなの株式を取得す…

【小泉内閣】関東つくば銀行へ60億円の公的資金を注入。(組織再編成促進特措法)

【小泉内閣】関東つくば銀行へ60億円の公的資金を注入。(組織再編成促進特措法)

(2003年09月)

財務大臣は、塩川正十郎。組織再編成促進特措法(組織再編法)…

【整理回収機構】破綻した足利銀行を国有化。

【整理回収機構】破綻した足利銀行を国有化。

(2003年11月29日)

2001年に制定された「預金保険法」によって、一時国有化(特別…

2004年
平成16年
【小泉純一郎】年金大改正 ★

【小泉純一郎】年金大改正 ★

(2004年03月)

厚生労働大臣は、公明党の坂口力。給付と負担の見直しや収納対…

【菅直人】「未納三兄弟」発言。

(2004年04月23日)

江角の証人喚問を要求したり、当初の未納・未加入発覚が発覚し…

2005年
平成17年

【緒方重威】アイ・シー・エフの取締役に就任。★

(2005年02月)

S33/04 伊藤忠商事入社 H02/06 同社取締役 H06/06 同社代表取締…

【小泉内閣】普通預金のペイオフを解禁。

【小泉内閣】普通預金のペイオフを解禁。

(2005年04月)

財務大臣は、谷垣禎一。 ペイオフ凍結を解除し、預金の定額保護…

【緒方重威】アイ・シー・エフの監査役に就任。★

(2005年06月)

H05/07 公安調査庁長官 H07/07 仙台高等検察庁検事長 H08/06 広…

【小泉内閣】「郵政民営化」の関連法案が成立。

【小泉内閣】「郵政民営化」の関連法案が成立。

(2005年10月14日)

郵政民営化関連法案は、第162回通常国会で一部修正の上、2005年…

2006年
平成18年

支給開始年齢の引き上げを開始。(女性の定額部分)

(2006年)

60歳から65歳への引き上げ。引き上げ期間は、2018年3月まで。( …

「年金積立金管理運用独立行政法人」(GPIF)が設立。

(2006年04月01日)

従来、公的年金の積立金運用は、特殊法人である年金福祉事業団…

国民年金不正免除問題が発覚。

(2006年05月)

2006年3月、社会保険庁を廃止・解体し、新たに国の特別の機関と…

【緒方重威】アイ・シー・エフの監査役を辞任。★

(2006年08月04日)

アイ社には、朝鮮総連中央本部の土地・建物をめぐる仮装売買事…

2007年
平成19年
コンピュータによる名寄せ作業を開始。

コンピュータによる名寄せ作業を開始。

(2007年)

氏名、生年月日、性別による突合せ。

【安倍晋三】年金記録問題が発覚。★

【安倍晋三】年金記録問題が発覚。★

(2007年02月16日)

2006年6月の時点で、納付者を特定できない納付記録が、5095万11…

【安倍晋三】「社会保険庁改革関連法」が成立。

(2007年06月30日)

厚生労働大臣は、宏池会(古賀派)の柳澤伯夫。社会保険庁を2010…

社会保険庁の職員による横領事件について発表。

(2007年09月03日)

社会保険庁職員による横領は1億4197万円(50件)、市区町村職員の…

【ハーベスト投資顧問】朝鮮総連本部の敷地登記を移転。★

【ハーベスト投資顧問】朝鮮総連本部の敷地登記を移転。★

(2007年05月31日)

2007年6月12日のメディア各社の報道において、在日本朝鮮人総聯…

2008年
平成20年
【厚生労働省】「消された年金」を認める。

【厚生労働省】「消された年金」を認める。

(2008年10月03日)

10月3日の厚生労働省の発表で年金記録(標準報酬月額)の改ざん…

【都議会】「新銀行東京」への400億円の追加出資を決議。

【都議会】「新銀行東京」への400億円の追加出資を決議。

(2008年03月26日)

東京都議会の予算特別委員会は新銀行東京への400億円の追加出資…

北海道洞爺湖サミット

北海道洞爺湖サミット

(2008年07月07日)

先日、2008年洞爺湖サミットの会場になったことでも知られる高…

2009年
平成21年

【鳩山由紀夫】社会保険庁を廃止。(日本年金機構へ)

(2009年12月31日)

厚生労働大臣は、長妻昭。同庁の業務は、翌日の2010年(平成22…

【最高裁】拓銀破綻の刑事訴訟が結審。

【最高裁】拓銀破綻の刑事訴訟が結審。

(2009年11月)

山内宏元会長、河谷禎元頭取は懲役2年6ヵ月、中村ソフィアグル…

【鳩山内閣】「金融モラトリアム法」が施行。

【鳩山内閣】「金融モラトリアム法」が施行。

(2009年12月)

正式名称は「中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨…

2010年
平成22年
【預金保険機構】破綻した日本振興銀行に初のペイオフ適用。

【預金保険機構】破綻した日本振興銀行に初のペイオフ適用。

(2010年09月10日)

ペイオフ限度超の預金を保有していたのは預金者の3%にあたる356…

2013年
平成25年

支給開始年齢の引き上げを開始。(男性の報酬比例部分)

(2013年04月01日)

60歳から65歳への引き上げ。引き上げ期間は、2025年3月まで。( …

【安倍晋三】「マイナンバー法」が成立。

(2013年05月31日)

厚生労働大臣は、額賀派の田村憲久。2016年(平成28年)1月に交…

2014年
平成26年

【GPIF】株式などで積極運用する方針に転換。★

(2014年10月31日)

約130兆円の公的年金資金を運用する年金積立金管理運用独立行政…

【整理回収機構】総連本部ビルをマルナカに売却。★

【整理回収機構】総連本部ビルをマルナカに売却。★

(2014年11月)

鹿児島の宗教法人が13年3月に約45億円で落札したものの資金調達…

2015年
平成27年

「団塊の世代」が65歳以上の前期高齢者となる。(2015年問題)

(2015年)

団塊の世代はまず、一五年に六十五歳以上、前期高齢者になりま…

【KKR】国内株での運用比率を25%に引き上げ。★

(2015年02月26日)

国家公務員共済組合連合会(KKR)は25日、基本ポートフォリオ(…

マクロ経済スライドが初めて実施される。

(2015年04月)

「現役人口の減少」や「平均余命の伸び」に応じて年金額の 伸び…

【日本年金機構】ウィルス感染により加入者の個人情報約125万件が流出。

(2015年05月08日)

日本年金機構の年金個人情報流出事件をめぐり、また機構の「ず…

【安倍晋三】共済年金を厚生年金に統合。★

(2015年10月01日)

民間被用者、公務員を通じ、将来に向けて、同一の報酬であれば…

【安倍晋三】「一億総活躍社会」を発表。

(2015年10月07日)

「そして、高齢者も若者も、女性も男性も、難病や障害のある方…

【マルナカ】総連本部ビルをグリーンフォーリストに売却。★

【マルナカ】総連本部ビルをグリーンフォーリストに売却。★

(2015年01月)

鹿児島の宗教法人が13年3月に約45億円で落札したものの資金調達…

2016年
平成28年

【日刊ゲンダイ】年金 5 兆円損失でも…「国家公務員共済」安全 運転で運用益

(2016年08月02日)

やっぱり、国家公務員は損をしてなかった─―。株式での運用比率…

【安倍晋三】「改正年金機能強化法」が成立。(必要納付期間の短縮) ★

(2016年11月16日)

年金を受給するために必要な受給資格期間を現行の25年から10年…

【安倍晋三】「改正国民年金法」が成立。(年金カット法案) ★

【安倍晋三】「改正国民年金法」が成立。(年金カット法案) ★

(2016年12月14日)

2018年4月に年金支給額の伸びを賃金や物価の上昇より抑える「マ…

2017年
平成29年
【安倍内閣】公的年金基金を、米国のインフラ事業へ投資する方針を表明。

【安倍内閣】公的年金基金を、米国のインフラ事業へ投資する方針を表明。

(2017年02月02日)

政府が10日に米ワシントンで開く日米首脳会談で提案する経済協…

【安倍晋三】必要な納付期間を25年から10年に短縮。★

(2017年08月01日)

これまでは、老齢年金を受け取るためには、保険料納付済期間(…

【厚労省】600億円の年金支給漏れが発覚 対象者は10万6000人

(2017年09月13日)

一定の条件でもらえる年金の加算分について、総額600億円の支給…

【厚労省】「ねんきん情報アプリ」の試験運用を開始。

【厚労省】「ねんきん情報アプリ」の試験運用を開始。

(2017年10月31日)

厚生労働省年金局では、このほど、「ねんきん情報アプリ!」の…

「マイナンバー」制度が本格始動。

「マイナンバー」制度が本格始動。

(2017年11月13日)

総務省と内閣府は2017年11月2日、マイナンバーを利用して行政機…

2018年
平成30年

【日本年金機構】SAY企画に3年間の指名停止処分。

(2018年03月20日)

SAY企画を巡っては、無断で扶養親族等申告書の入力業務を中国の…

支給開始年齢の引き上げを開始。(女性の報酬比例分)

(2018年04月01日)

60歳から65歳への引き上げ。引き上げ期間は、2030年3月まで。( …

【厚労省】強制徴収に踏み切る期限の短縮を実施。(13ヶ月→7ヶ月)

(2018年04月01日)

厚生労働省と日本年金機構は29日、年間所得が300万円以上ある場…

【安倍晋三】65歳を超えても働ける制度の検討を指示。

(2018年05月16日)

少子高齢化で労働力人口の減少が見込まれる中、安倍総理大臣は…

【日本年金機構】障害基礎年金の支給を一部打ち切ることを検討。

(2018年05月29日)

日本年金機構が障害基礎年金の受給者約1000人余りに対し、障害…

【安倍晋三】受給開始年齢70歳超を 「3年で断行したい」と発言。

(2018年09月14日)

安倍晋三首相は14日、東京都内の日本記者クラブであった自民党…

【厚生年金】サラリーマン妻は12万円減 法改正で「年収82万円の壁」が誕生 厚生年金と健康保険への加入義務

【厚生年金】サラリーマン妻は12万円減 法改正で「年収82万円の壁」が誕生 厚生年金と健康保険への加入義務

(2018年09月21日)

・8月、厚生労働省が厚生年金の収入要件の緩和を検討していると…

納め忘れた国民年金の保険料を後払いできる期間が2年以内に短縮。

納め忘れた国民年金の保険料を後払いできる期間が2年以内に短縮。

(2018年10月01日)

年金関係では、納め忘れた国民年金の保険料を後払いできる期間…

【安倍晋三】参議院選挙後に年金受給開始年齢を70歳に引き上げる意向を示す。

(2018年10月02日)

社会保障改革の具体策として首相が言及しているのは、65歳以上…

【安倍晋三】65歳を過ぎても雇用が継続されるよう法改正を検討。

(2018年10月05日)

安倍晋三首相は5日、国の成長戦略を議論する「未来投資会議」(…

【厚労省】年金部会を開き、高齢者の自助努力の促進も図る方針を打ち出す。

(2018年10月10日)

5年に一度行われている公的年金制度の見直しで厚生労働省は、高…

【安倍内閣】厚生年金受給者の配偶者への年金の受給は「国内居住」を要件とすることを検討。

【安倍内閣】厚生年金受給者の配偶者への年金の受給は「国内居住」を要件とすることを検討。

(2018年11月11日)

政府は、外国人労働者の受け入れ拡大に備え、厚生年金の加入者…

【安倍内閣】70歳までの就業を企業に義務付けることを検討。★

【安倍内閣】70歳までの就業を企業に義務付けることを検討。★

(2018年11月26日)

政府は26日の未来投資会議(議長・安倍晋三首相)で、成長戦略…

【安倍内閣】低所得高齢者への医療費の軽減を廃止することを検討。★

【安倍内閣】低所得高齢者への医療費の軽減を廃止することを検討。★

(2018年12月08日)

75歳以上740万人が負担増 政府は7日、75歳以上が加入する後期高…

【厚労省】妊婦加算の停止を表明。

【厚労省】妊婦加算の停止を表明。

(2018年12月14日)

妊娠中の女性が医療機関を外来受診した際に初診料などに上乗せ…

【厚労省】パートが厚生年金に加入する際の要件の緩和を検討。

【厚労省】パートが厚生年金に加入する際の要件の緩和を検討。

(2018年12月16日)

厚生労働省は、厚生年金に加入するパートなど短時間労働者を増…

【八千代銀行】 東京都民銀行と新銀行東京を吸収し「きらぼし銀行」へ社名変更。

【八千代銀行】 東京都民銀行と新銀行東京を吸収し「きらぼし銀行」へ社名変更。

(2018年05月01日)

八千代銀行が東京都民銀行と新銀行東京を吸収合併し、「株式会…

世界同時株安で日経平均が一時1000円超下落。

世界同時株安で日経平均が一時1000円超下落。

(2018年10月11日)

11日の東京株式市場では、前日の米国株価の大幅安を受け、日経…

中国株が急落。('14年の中国ショック以来の安値)

中国株が急落。('14年の中国ショック以来の安値)

(2018年10月18日)

18日の中国株式相場は下落。上海総合指数が2500を割り込んで引…

日経平均がまた大幅下落。(前日比で822円安)

日経平均がまた大幅下落。(前日比で822円安)

(2018年10月25日)

東京株式市場の日経平均株価は、24日より822円安い2万1268円で…

2019年
平成31年
10年以上放置されている預金を国が召し上げ る制度がスタート。★

10年以上放置されている預金を国が召し上げ る制度がスタート。★

(2019年01月01日)

国は来年1月から、10年以上放置された預金を社会事業に活用する…

厚生年金保険料が18.3%まで引き上げ

(2019年10月)

2018年10月の消費税率8%から10%への引き上げにとどまらず、20…

2025年
平成37年

「団塊の世代」が75歳以上の後期高齢者となる。(2025年問題)

(2025年)

団塊の世代が75歳以上の後期高齢者になる年です。日本は急速な…